日曜日のパーティー!

先週の日曜日、友達のカレンちゃんちのパーティーに
招かれました。 残念ながら、曇りがちのお天気でしたが、
出席者およそ 40人、プラス子供達10数人のかなり大きな集まりで、
午後1時から夕方まで続きました。
実はこのパーティ、カレンのお母さんの70歳のバースディ
パーティーだったんだけど、ご本人が自分の誕生日パーティーなんて、
絶対いやだ!と前から言い張っていたので、 密かに
企画されたものの、TVのように登場と共に 「サプラ〜イズ!」と
叫んだりせず、静かな よい友達同士の集まりとなりました。
それぞれ持ってきた花束やプレゼントも 別室に集められ、
大げさなスピーチや、プレゼントの開封も一切なし。




でも、パーティー自体はかなり豪華なもので、カレンの家の
プール付きの広い庭に、テーブルや椅子が並び、真っ白な
テーブルクロスの中央には白とピンクを基調とした
大きな花束、その周りには赤いバラの花びらがほどこされ、
ゲストそれぞれのナプキンには、ピンクのリボンと白い雛菊。

食事も、プロのシェフが呼ばれて、カレンのキッチンで
全て用意されました。そのゴージャスなこと!


各種のパイや、
オープンサンドイッチ、サラダに、パスタ。

7種類はあった、手作りケーキ!




大人の席とは別に、子供パーティーも用意され、
カラフルなプラスティックのテーブルセットに、 ホットドッグ、
ジュースと沢山のおもちゃが用意され、 キッチンからは、ケーキに
使われたチョコレートクリームが鍋ごと届いたりして、
そのたんびに子供達がわっと集まります。
庭には滑り台やジャングルジムもあって、 子供たちもごきげん。
そこら中を走り回ってました。



カレンちゃんのパーティー企画の手腕ももちろんだけど、
ヨハネスブルグの友達の大抵は、家も庭も、そのインテリアも
すんごく素敵で、南アの人々のセンスのよさは抜群。
一味違う、アフリカの日曜日のひとコマです。


いつも読んでいただいて、ありがとうございます。
皆様からのご質問、お便りをお待ちしています。



Africa Now!を購読(又は中止)ご希望の方はここをクリック!



(前回までの話は、ここをクリック)


Copyright(C) 2003 You and Africa. All Rights Reserved.