(前回までのが読みたい人はここをクリック)

大好きなカメレオン


さてそちらはもう寒い冬の季節だと思いますが、ここ南アフリカは今、ベスト・シーズン。
雨のおかげで全てが緑にかわり、街中色とりどりの花だらけ。
特に気に入ったのがジャカランダの木。
これはまるで日本の桜のようにそこら中にあって、
きれいなうす紫色の花をつけます。
散るときも桜のように枯れずに落ちるので
道が薄紫の絨毯のようになります。
あと、ブーゲンビリアの濃いピンクがとりわけ鮮やかです。
そして、様々な鳥たち。
カラフルで種類もいろいろ。 いろんなのを見付けるたびに、母が喜ぶだろーなあと思うし、 アフリカって最後の楽園だなあ(鳥にとって)と思います。

この間は農場でカメレオンをみつけました。
すごくかわいいの。
180度動く目ときれいなグリーン。
ためしに白い車の上に置いてみたら本当に白っぽくなるの。
次に黒い土の上に置いたら、みるみるどす黒くなったわ。
とてもおとなしくて、腕の上でも身動きしません。 (おびえていたんだと思うけど)
木の上に放してやったら、ゆっくりゆっくり逃げていき、
30分後にはもう見分けがつかなくなりました。
しかし!1時間後、違う奴を同じ木の下で捕まえました。 カメレオンの好きな木だったみたい。
以後、木の下を通るたびに探すんだけど、一度カメレオンが葉の間に
隠れてしまうと見分けるのは不可能。
写真にとっといてよかった。背後に見えるのは、
ナミビアのビーチで集めたフラミンゴのピンクの羽ばたき。

先日はマーティンのおばさんイングリッドが、洗濯機の中に
さそりの死んだのを見つけました。
きっとジェフりー(6歳)が外で遊んでるときに
彼のポケットにでも入り込んだんだと思うけど、
こわいこわい。
でも、私はまだ一匹も見てません。

・・・しかしここはとても都会です。
巨大なショッピングセンターが立ち並び、買えないものはありません。
でも物価は日本の半分ぐらい。おいしいピザ(大)が、普通400円ぐらい。
映画はやはり300〜400円。安いと言えば、生地も安いので洋服を作りました。
農場の娘フィオナが、ミシンを貸してくれたの。
この農場には8頭の馬と、3頭の犬と、2匹の猫と3羽のオウムと、 かわいい子供フィオナ(14)とマニックス(9)がいます。
フィオナは一度馬に乗せてくれました。 彼女自身は乗馬どころか馬のジャンプまでお茶の子さいさい。
マニックスは大きなトランポリンを持っていてよく二人でジャンプします。
こっちの子は本当にしっかりしている。
フィオナはもう車の運転もベテランで私に教えてくれてます。



いつも読んで頂いてうれしいです。
ご感想やアフリカについて知りたいこと、何でもメイルして下さい!
お待ちしています。


Copyright(C) 2003 You and Africa. All Rights Reserved.