(前回までのが読みたい人はここをクリック)

マラウィの運転免許の試験! 


なんとなんと、ショックなニュースがあります。
「運転免許のテストを受け、そして落ちました!」(マラウィのね)
前回は予約した日時に南アフリカにいたんで受けられなくって、
2回目の今回は自動車学校(あるのよ、マラウィにも)のレッスンを4回程受け、
1週間後にトライしたんだけど、ダメでしたーーー。
でもでも、これには理由があるのだ。
私はずっと自分の車(フォルクスワーゲン・ゴルフ、小さい車ね)で ずっと練習していて、自動車学校でも別になんにも言われなくって(車持ち込みだと授業料が安くなるの)
でも、いざ試験場に行ったら、この車はサウスアフリカのナンバープレートなので
マラウィの試験には使えないって言われたの。
で、すごくボロボロのマラウィの軽トラを与えられて、
いざ出発!(教官のっけて)
したんだけど、ゴルフと軽トラ、作りが全く違う上に、
古い車ですんげえボロボロ!
まず、ギアを見つけるのがすごく大変、4ギアかなーと思ったら2ギアだったり、
(教官ここでペケ1記入)
おまけにシートが固定してなくて、車が動くと前に行ったり、後ろに行ったりと スライドしちゃって、バックミラーの調節しようがなくって 一度修正したら、ペケ2。
また、慣れない車なんで、1回エンストしちゃうし、
なんだかんだで合計6個もペケマークをもらってあえなく落第しました。
確かに練習不足もあるけど、これは絶対車のせいだと思っています。
マラウィのテストは簡単で有名なのか、落ちたといったら
「どうやったら落ちられるんだ」とみんなに言われました、、、。
南アフリカでもう一度トライします。
東京ならいざ知らず、こっちでは運転免許は絶対必要条件なんだもの。
持ってない人なんていないしね。
南アフリカのテストはもちろんもっとずっと難しいんだけど
こっちの方がまともな筈なので、私はその方がいいわ。
何故かって、マラウィの運転ルールってちょっと変なの。
なんとインディケーター(方向指示器)は使っちゃいけなくて
ハンドシグナル(手で指示)しなきゃいけない。
もちろんこれは本試験の時も車に乗るなり教官に厳しく言い渡される。
だから、右に曲がるときは窓から右に手を水平に突きだし、
左は右手を直角に曲げてサイン。
「スローダウンシグナル」とか変なシグナルもあるし、
(右手を手のひらを下に突きだし、おいでおいでをするように上下に振る)
これをギアをローギアに変えていくたびにしなきゃいけないのだ。
はっきり言ってばからしかったわ。 このハンドシグナル。
とにかく落っこちちゃってくやしかったけど もっと「ふつうの」テストを受けて頑張ろうと思っています。
次回はおかしなおかしな自動車学校のレッスンについて書きます。



いつも読んで頂いてうれしいです。
ご感想やアフリカについて知りたいこと、何でもメイルして下さい!
お待ちしています。


Copyright(C) 2003 You and Africa. All Rights Reserved.