世界最古の砂漠の一つ、ナミブ砂漠の
真っ只中を横切る水無し川、、、。
乾燥していても、空から見ると確かに
土の色が違います。




この水無し川に沿って どこまでもどこまでも
旅をしていくと、デザートエレファント
「砂漠の象」の家族に出会うことがあります。




砂漠での生活は非常に厳しいものですが、
環境に適応していくことで、
このユニークな象たちは生き延びています。

普通の象との違いは何でしょう?
砂漠の象はやわらかい砂の上を歩いているせいか、
普通の象より足の裏が大きいと言われています。
でも最も重要な違いは、砂漠の象は、緑の豊富にある
湿潤地帯の象に比べて、砂漠の植物の重要さを理解して
行動します。 必要以上に枝を折り取ったり、木全体を倒したり
しませんし、若い木は育つチャンスを与えられます。
このような行動は、普通の象とは全く異なります。
象と人間は、地球上でもっとも破壊的な存在と
言われているほどですから。


さて、こんな険しい岩だらけの丘を
わざわざ下ってきたのは何故?




答えは「砂浴び!」



水のない砂漠の象は、砂のシャワーで体を洗います。


生物学的には、砂漠の象と普通の象は、まったく同じ
動物です。このことからも、厳しい砂漠の生活への
賢い適応能力は、主に、環境自身から学び、経験した
自然に対する態度の違いからきていることを
示唆しているようです。
若い象は、こうした姿勢を年上の象の行動から学び、
大人になったら、今度はこの知識を
子供達に伝えていきます。
砂漠の象の「環境保護学校」ですね。

もし、象たちがサバイバルや必要性から学んでいけるなら、
私達人間も、学ぶことができるのでは?
手遅れにならないうちに。






アフリカの宝石、ナミビアに行きませんか?


「五感が震えるナミビアの旅」

地球がまるいこと,

地球が回っていること,

一億年も前の時と,

1000年後の時と,

そして、現在棲息する

ものたちのけだかさを

深く思った旅



メイルをお待ちしていまーす!
(ツアー中は、お返事が遅くなることがあります。)

Africa Now!を購読(又は中止)ご希望の方はここをクリック!



(前回までの話は、ここをクリック)







Copyright(C) 2003 You and Africa. All Rights Reserved.